ゆめつむ02ステージプログラム

ゆめつむ02ステージプログラム

夢を紡ぐ創作の集い02ステージプログラムは綿商会館1階ステージ専用フロアにて開催されます。

 

ステージでの催し物は以下の内容を予定しています。

〇コスプレステージパフォーマンス

〇オンライン見本誌読書会

〇出展参加企業プレゼン

〇ゲストトーク

 

■ゲストトーク■

1stトークゲスト

地雷魚

〇プロフィール〇

大澤良貴
Twitterアカウント名 地雷魚
https://twitter.com/Jiraygyo

1973年生まれ。パソコン雑誌『ログイン』、広告PR誌『ゲートウェイスーパーブック』編集などを経て、フリーライターとして、ゲーム、三国志を、歴史を中心として活動。

 

著書
『三国志新聞』(日本文芸社)
『三国時代スペシャル』(アスペクト)
『ゲーム雑誌のカラクリ』(キルタイムコミュニケーション)
『ゲーム雑誌のカラクリ2』キルタイムコミュニケーション)
『真実の三国志』(宝島社新書)
『累卵の朱』(白泉社My文庫)
『うまなみ三国志』(メディアファクトリー)
『越天の空』上下(イカロス出版)

企画・共著として、
『三国演義写真図鑑』(アスペクト)
『よみがえる三国志伝説』(別冊宝島)
『よみがえる戦国武将伝説』(別冊宝島)
『よみがえる幕末伝説』(別冊宝島)
『ぼくたちの好きな三国志』(別冊宝島)
『僕たちの好きな三国志2』(別冊宝島)
『僕たちの好きな新選組』(別冊宝島)
『三国志読本 北方謙三別巻』(角川ハルキ文庫)
『三国志に聞け! 英雄の肖像編』(メディアファクトリー文庫)
『三国志に聞け! 戦争の知略編』(メディアファクトリー文庫)
『越天の空』コミック版(新潮社『ゴーゴーバンチ』連載中)
など。

その他
ウィンドウズゲーム『AfterDevilForce~狂王の後継者』の原案、原作、シナリオ
『コミック三国志マガジン』(メディアファクトリー)において、企画、原作、執筆など
『大澤良貴の酒に対して三国志でも語ろうじゃないか』(CJインターネットジャパン)

歴史ネタについてのツイートまとめ

 

2ndトークゲスト

明利英司

〇プロフィール〇

明利 英司(めいり えいじ、1985年 – )は、日本の小説家・推理作家。鹿児島県生まれ。宮崎県で育ち、東京都在住(2014年現在)。都城高等学校卒業。

高校卒業後、上京し音楽専門学校に入学。アルバイトをしながら音楽活動をする。その後居酒屋を経営しながら、執筆活動を始める。2012年、「瑠璃色の一室」が第11回『このミステリーがすごい!』大賞の一次選考を通過[2]。2013年、『旧校舎は茜色の迷宮』(応募時のタイトルは「ビリーバーの賛歌」)で第6回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞優秀作に選ばれる。2014年、同作で本格的に小説家デビュー。

代表作

茜(2009年3月 ブログハウス)
僕の手紙(2009年12月 ブログハウス)
旧校舎は茜色の迷宮(2014年8月 講談社ノベルス)
幽歴探偵アカイバラ(2016年4月刊行予定 講談社ノベルス)

『旧校舎は茜色の迷宮』は福山ミステリー文学新人賞優秀作に選ばれ、講談社ノベルスから出版されてます。明利英司さんの新刊「憑きもどり」が今夏実写映画化と今を駆け上る期待のミステリーホラー作家。

実写映画化「憑きもどり」

【ばらのまち福山ミステリー文学新人賞】優秀作受賞作家、明利英司氏が描いた怪異小説が、人気アイドルグループpaletの《藤本結衣》、アイドルカレッジ《冨田樹梨亜》、女優の《明日香》の共演により実写化される。

【ストーリー】
高校生の長江美里は家庭教師のアルバイトをしていた。ある日、彼女の教え子である原田茜が深夜に刃物で他殺される。現場には不思議な文字が残されていた…。それから次々と起こる通り魔事件、被害者の共通点…。一体誰が?何の為に?茜が殺された夜、の真実とは…。瑞々しい高校生活を脅かす、謎と恐怖の旋律。

【主要キャスト】
藤本結衣(palet)
冨田樹梨亜(アイドルカレッジ)
明日香
天音

【イメージソングアーティスト】
プレタポルテ

〇原作小説「憑きもどり(さんが文庫)」は全国の書店にて好評発売中。
〇上映と同時にDVD販売予定

原作:明利英司
脚本:市川恭佳
監督:辻岡正人
制作:夢現~mugen/山段智昭
運営:株式会社アイエヌジー

憑きもどり制作委員会

 

■コスプレステージパフォーマンス■

コスプレ参加ページをご参照ください

 

■オンライン見本誌読書会■

7月下旬より募集開始予定!

 

■出展参加企業プレゼン■

企業出展参加に基づきステージプログラムでの企業プレゼンを開催しています。お取り扱い商品の紹介・開発事業についてや方向性などプレゼンでの見せ方は自由にアレンジしていただくことが出来ます。新規参入事業者などネット配信をご活用いただきPR出来るかと思います。

企業出展参加・パンフレット広告掲載・企業プレゼン参加要綱

 

 

《ゆめつむ01ステージプログラム》